スポンサーリンク
小話

小話(司VS甘えるつくし3)

牧野が作ったハンバーグを囲み、ローテーブルで食事する俺らだが、いつもは向かい合ってすわるのに、今日は俺のとなりにくっついてくる牧野。 9時半過ぎての夕食になっちまったが、泊まっていいと了承を得てるから、時間を気にせずゆっくり食える。...
小話

小話(司VS甘えるつくし2)

二人でマンションに帰る途中、近くの小さなスーパーで夕食の買い出しをする。前にもここで二人で買い物をしたことがあり、その時俺はちょっとした失敗をした。 普段からブラックカードと少しの現金しか持ち歩かねぇ俺は、こんな小さなスーパーではカ...
小話

小話(司VS甘えるつくし1)

つくし←看護師設定です。 ……………… 俺の彼女は、意地っ張りで負けず嫌い、俺限定で乱暴もしてくるし、口もわりぃ。そして、なんと言っても甘えるっつーことを知らねぇ女。でも、俺はそんなこいつにめちゃくちゃ惚れている。 ...
小話

小話(司様の彼女2)

「坂田さん、司様にお茶出してもらえる?」 「えっ、私ですかー。」 「そんな嫌な顔しないっ。」 そう言って先輩の吉川さんは苦笑いしながらリネン室へと行ってしまった。 私がこの邸でお仕えする旦那様は、私と同じ年の、道明...
小話

小話(司様の彼女1)

つくし←看護師設定です。 ……………… 牧野つくし様。 私がその名前を知ったのは2か月前。そして、その方が司様の彼女だと知り、私の淡い恋心はシャボン玉のように消えた。 もっと、嫌な人だったらよかったのに。いかにも、...
総務課の牧野さん

総務課の牧野さん 41

「結婚しよう。」 ずっと牧野に伝えたかった言葉だけど、あの日あの時言うつもりはなかった。もっと眺めのいいレストランで、片手には指輪を用意して、最高級のワインで乾杯しながら……そんなシチュエーションを用意するはずだったのに、実際はあい...
総務課の牧野さん

総務課の牧野さん 40

「なんで泣いてんだよっ。」 その言葉に、堰を切ったように溢れ出すこいつの涙。 「牧野っ、…………、悪かった。突然おまえを邸に連れていったりして悪かった。」 「……ううん、……そうじゃないっ。」 「……じゃあ、なんで...
ビターな二人

ビターな二人 27

「道明寺 幸」 「はい。」 学校の体育館に響く声。校長に名前を呼ばれ、壇上に上がり証書を受け取ると、保護者席に目を移す。 そこには、並んで座り俺を見つめるパパとママの姿。今日、俺は中学校を卒業する。 1年前、正式に...
総務課の牧野さん

総務課の牧野さん 39

年が明け、年末から実家に帰省してた牧野が1週間ぶりに東京に戻ってくる。明日から仕事はじめの道明寺財閥。俺も例外なく、今日までゆっくりとさせて貰い、昼から空港にあいつを迎えに行った。 牧野を乗せて、空港からマンションまでの帰り道、「寂...
ビターな二人

ビターな二人 26

道明寺と暮らす事に、正直、不安がないと言えば嘘になる。生まれた環境があまりにも違いすぎるし、価値観だって大幅にズレている。好きという気持ちだけで、乗り切れる事だろうか。 そんな不安は、一緒に暮らしてみて杞憂だったという事が分かった。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました