不埒な彼氏

スポンサーリンク
不埒な彼氏

不埒な彼氏 33

3年後:: 会社に入って半年の僕には面倒見のいい先輩がいる。その先輩のおかげで、右も左も分からない新入社員の僕もなんとか大企業の荒波に揉まれながら奮闘している毎日。 「香田くん、書類出来た?」 「あっ、はい、なんとか。で...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 32

道明寺HDの入社試験はさすが世界に通用する大企業だけあって、他のどの会社よりも厳しいものだった。 面接のグループディスカッションでは、専門的用語が飛び交って付いていくのにやっとだったけれど、でも今あたしが持っている出来る限りの力を出...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 31

道明寺のお母さんの書斎を出ると、廊下の先にタマさんが心配げにこっちを見て立っていた。 トボトボと近付くと、「大丈夫かい?」と、あたしの肩を撫でてくれる。 「はい、大丈夫です。はぁーーーー、緊張したっ。」やっと極度の緊張から解放...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 30

このご時世、就職はそう簡単に決まるものじゃない。いくつかの企業に履歴書を出し、今のところ四社の筆記試験を受けた。そして、そのうち一社は不合格。二社は面接まで進み結果待ち。そして、残り一社は道明寺HD。 一次面接は通過したとこの間書類...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 29

司法書士。 牧野が合格した。弁護士を目指してたはずなのに、いつの間にか司法書士の試験に2年連続で挑戦していたらしい。 合格したと聞いて素直に喜んで、素直におめでとうと伝えた。だけど、牧野の夢は弁護士であり、それは今も変わってい...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 28

無事に司法書士の試験に合格しても、あたしにはまだまだやることがある。それは、就職活動。 周りの学生からはかなり遅れてのスタートになったが、司法書士の試験に合格しなければ受けられる企業も変わってくる。あたしが希望するのは法務課のある企...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 27

はじめての夜を経験してからあたしは道明寺に翻弄されっぱなし。 いつまでも恥ずかしさが残るあたしとは反対に、『男なんて好きな女を前にしたらこんなもんだろ。』と、会えば濃厚な夜を求めてくる。 そんな道明寺との交際は順調に時を重ねて...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 26

だいぶ最近ではキスにも慣れてきた。そんなあたしを分かってなのか、道明寺のキスは日に日に深くなるばかり。でも、こんな風に突然、性急に、しかも、服の中にまで手を入れられて求められるのは初めてで。 でも、道明寺の吐息や手の動きがあたしを痺...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 25

牧野と本気の付き合いをしてみて分かったことは、スゲー忍耐力が必要だっつーこと。今までは、迂闊にこいつに手を出しちゃいけねぇと自分を叱咤してキツかったが、今はそれ以上。 手を出してもいい関係に変わったとはいえ、ガツガツし過ぎて逃げられ...
不埒な彼氏

不埒な彼氏 24

何だかんだと押し問答の末、あたしの部屋に上がり込んだ道明寺は、「わりぃ、水一杯もらう。」と、すぐに冷蔵庫へと直行する。 「もしかして、本気で具合悪い?」 「だから、さっきから具合わりぃって言ってるだろ。」 「酔ったの?」...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました