雑記 萌えたクリスマス

雑記

皆さんこんにちは。司一筋の管理人です。

メリークリスマスですね〜。ステイホームの今年ですが、大切な方とおうちでゆっくり過ごされてますか?

私は、なんとクリスマスの朝目覚めると、目に異物が出来てまして、大急ぎで病院に行って参りました。

その病院の先生ですが、歳は私と同じくらいでしょうか。いつも無愛想でボソボソと話すクールなお方。

180センチ以上ある長身で、柔道選手かってくらい身体も大きいんです。

そんな先生が私の異物を見て、いつものようにボソッと、

「大きくなる前に、取っちゃいましょう。」と、言ってナースに、ピンセットを用意させたんです。

マジでーーー、心の準備出来てないわっーと思いながらも、ベッドに横たわる私。

先生が「目を閉じてください」って言うから閉じたよね。そしたら、異物にピンセット挿入。

痛いわ!想像通り、痛いわ!

でもね、その時、先生が言ったの。

「すぐ終わるから、我慢して。」って。

しかも、無茶苦茶優しく言ったの!なんかさー、猛烈にその台詞に胸キュンしちゃって、その後の治療は痛みなんて感じないほど←ちょっと言い過ぎた。

いやー、でも、破壊力半端ない台詞を頂いて、今年のクリスマスは激萌えした管理人でした。

え?何の話?

そう思った方は↓ランキングに投票していっておくれよ〜。

にほんブログ村 小説ブログ 二次小説へ
にほんブログ村
雑記
スポンサーリンク
司一筋をフォローする
司一筋

コメント

タイトルとURLをコピーしました