スポンサーリンク
セカンドミッション

セカンドミッション 29

小さな電子音で目が覚めた。 俺の腕の中でまだ眠っている牧野の姿を見て、昨夜のことが頭をよぎる。一緒にシャワーを浴びながら我慢の限界に達した俺は、濡れたままの牧野の体を抱き上げ、ベッドまで運んだ。 それからは6年分の想いをこめて...
My teacher

My teacher 31

ミュージカルはとても素晴らしかった。隣に道明寺先生がいる事さえ忘れて見入ってしまい、あっという間に時間が過ぎていった。 時計を見ると、21時半。家を出るときに菓子パンをひとかじりしてきただけだから、お腹が空いている。 この後、...
セカンドミッション

セカンドミッション 28

さすがに、いくら限界だからって久しぶりに抱く好きな女を、シャワーの最中だけで終わらせれるほど俺は淡白な男じゃねえ。 最後に抱いた10代の頃から比べると格段に丸みを帯びて女らしくなった牧野の体。バスルームに立ち込める湯気の中、柔らかな...
My teacher

My teacher 30

「少し考えさせてくれ。」道明寺先生はそう言ってあたしのマンションをあとにした。 3週間後にはNYに帰る。それまでに、あたしはどれだけ彼に好きだと伝えられるだろうか。そして、彼がどんな答えを出すのか……。 考えるだけでソワソワと...
セカンドミッション

セカンドミッション 27

再会してから何度か唇を重ねてきたが、そのどれもが甘く痺れるような快感に襲われる。どうして6年も我慢が出来たのかと、自分でも不思議に思うくらい一度重ねてしまうと離すことができないほど愛おしい。 いつもは俺の少し強引なキスに、逃げ腰で胸...
My teacher

My teacher 29

「おせーぞ。どこウロウロしてたんだよ。」そう言って、不機嫌そうな表情の道明寺先生が目の前にいた。 「心配したんだぞっ。」 「道明寺先生っ。どうして、ここに?」 「総二郎から、おまえが探してたって聞いて待ってた。」 ...
セカンドミッション

セカンドミッション 26

メープルのスイートに入っていくと、奥の部屋にあるソファに体育座りで膝を抱えて座る牧野の姿。 俺が部屋に入ってきたことにも気付いていないようで、一心に何かを読んでいる。近づいて見てみると、それは各社のスポーツ紙らしい。 俺と牧野...
My teacher

My teacher 28

3年ぶりに見る道明寺先生は、あの頃と少しも変わってなくて、あたしの記憶の中にある彼そのものだった。 ステージ上に現れた時は緊張しているのか固い表情だった道明寺先生も、半年ぶりに会うという西門さんと話しているうちに、笑顔が漏れ客席を魅...
セカンドミッション

セカンドミッション 25

牧野との電話を切ったあと、早速ババァから呼び出しがかかった。 コンコン返事を待たずに、ババァのオフィスに入ると、見知らぬ男がソファに座っていた。「失礼しました。」俺はそう言って部屋を出ようとすると、 「そのままで結構です。こち...
My teacher

My teacher 27

3年後 「牧野先生、集合写真撮りますか?」 「あー、そうだった。着物が着崩れしないうちに撮っておこうか。」 「はい。じゃあ、みんなー、集まってー!」 着物に身を包んだ部員6名がホテルのロビーにある『秋のお茶会』とい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました